ABOUT クレストについて

ABOUT クレストについて

クレストの4つの特徴

  1. 01

    クレストの柔軟な体制が、
    高品質なクリエイティブを生む!

    サイン&ディスプレイの企画から設営までを請け負うクレストでは、自社工場を保有していません。柔軟に対応するためのこだわりです。クライアントの業態・ブランドイメージによって、求められる看板やショーウィンドウは、デザインも、資材も、加工・制作方法も、まったく異なるものになります。また同じクライアントであってもそのご要望はキャンペーン内容や各季節ごとによっても変化し続け、一定ではありません。クライアントの多様なニーズ、流行やテクノロジーの移り変わりに応じて、様々な工場・制作パートナーの中から最適なチームを設計し、最大の価値をクライアントに、世の中にお届けします。高品質なクリエイティブは、柔軟な体制から生まれているのです。

    オフィスの風景
  2. 02

    クレストは最先端の営業活動・
    マーケティングに、触れる場所!

    クレストの属するクレストホールディングスグループは社員200名ほどの会社ながら、年間約5,000件もの契約を獲得しています。そんな提案シーンを支えるのが、業務全般への積極的なIT導入です。例えばお客様が当社HPの閲覧やメールの開封をした際、ITツールを使って、そのアクションとタイミングを把握します。そこから当社やサービスへの関心度を読み取り、ターゲットに対して、いつ、どんなサービスを提案すれば、商談をする機会の獲得比率を上げることができるか導き出しています。常に世の中の最先端の営業活動・マーケティング手法に触れ身に付けることができるため、ご自身のスキルアップや市場価値を高めることに繋がる、それもクレストで働く魅力です。

    オフィスの風景
  3. 03

    クレストは消費者行動を数値化し、
    リアル店舗を一つ”先”へ!

    これまで、ECサイトなどインターネットの世界では、各商品の閲覧数やクリック数を計測できますが、街中にあるリアルな店舗では、誰がどの商品を何度見たのかといった情報を把握することはできませんでした。そんな業界の常識を打ち破ったのが、クレストのもうひとつの事業、リテールテックです。小型カメラをショーウィンドウや店内に設置し、撮影された画像を分析することで、接触した一人ひとりの性別や年齢、店舗前の交通量、ショーウィンドウを見た回数や時間など、消費者の行動や属性を数値化し把握することができます。このようなツールを開発企画し、そのサイン&ディスプレイは本当に効果があったのか、消費者は何を求め、何を考えて行動していたのかなどを、リアル店舗でも具体的・客観的なデータとして集計・把握しマーケティングに活かすことを可能にしました。

    店舗の写真
  4. 04

    クレストのイノベーティブな部分は、
    この環境から生まれる!

    クレストではフレックスタイム制を採用し、自宅、外出先のカフェなどから、働く時間と場所を自由に選択が可能です。効率的でクリエイティブな業務遂行を会社全体で支援しています。また、東京本社ではフリーアドレスを導入し、社内の座席が自由であることから仕事上で付き合いのない社員と話ができたり...と職種や部門・役職を超えて交流の場が生まれています。そのほか、社員同士のコミュニケーションの活性化に関する更なる取り組みとして、社内SNSを活発に活用しています。SNS上では提案ノウハウや実績、制作事例など業務に関する情報共有以外にも、社員のサークル活動やオススメの映画・ランチのお店など自由なスレッドが並んでおり、クレストの自由で風通しの良い社風を体現するものとなっています。イノベーションはイノベーティブな環境から生まれる。そう考えるクレストでは、社員からの新しい制度の提案も積極的に取り入れています。

    オフィスの風景

ENTRY

これからのCRESTを一緒につくる仲間をお待ちしています。 詳しくは右記からご覧ください。 詳しくは下記からご覧ください。

インターンシップについて 2023年卒の選考について
エントリーはこちら 募集要項 MY PAGE